「ご飯」を丸のみしている!?

最終更新: 1月16日

前歯上下4本ずつ生えている、1歳1か月児の男の子。


ご飯を食べる時の様子を、ママがこんな風にお話してくださいました。


「柔らかいご飯ならもぐもぐして食べるのに、少し硬めにすると噛まずに無理に飲み込むんです・・・」 と。



それは、もぐもぐしてもつぶれないから、そのまま飲み込もうとするんだと思います。



ご飯の一つ一つは小さいので、少々硬くしても食べらられる気がしますが、

奥歯がないとすりつぶすことはできません。


もぐもぐしている時の硬さがその子にちょうどよい硬さ、と思います。



奥歯が生えるまでは、軟飯にしてあげたほうがいいと思います😁





最新記事

すべて表示

仕事はゼロですが、嬉しいことがありました!

お子さんが5か月の頃、冊子「元気なお口の育て方」を買ってくださった方が、 メールとお子さまの動画を送ってくださいました。 「・・・・ 息子は早くも9ヶ月間近で、一日三食とおやつをもりもりと食べております。 今日は皮付きの大きなリンゴを与えてみて、どんな風に食べるのか観察する ことにしました。すると、生えてきたばかりの下の前歯2本で上手に削り取っ て食べていたんです!動画を添付したのでどうぞご覧にな

コップで飲めない、1歳10か月児

味噌汁もスープも、ストローで飲んでいる。 どうしたら、コップで飲めるようになるか・・・ というご相談がありました。 コップとストローでは、飲み方が全く違うので、 どんな飲み物もストローで飲んでいる子に、 コップ飲みを上手にさせるのは、ちょっと苦労するかもしれません。 が、根気とやる気さえあれば、もちろんできるようになるので、 がんばりましょ~! 器は小さい方が飲みやすいので、 はじめは「おちょこ」

元気なお口の育て方.png

一冊  1,000円

(税込/送料別)

お母さんたちから受ける相談をもとに、むし歯のこと、離乳食の食べさせ方のことなど25のコラムを一冊にまとめました。離乳期の赤ちゃんにとって、ほんとに大切なこと、伝えたいことばかりです。是非、読んでいただいて、今後の子育てに役立てていただけたら、とても嬉しく思います。
​まとめて10冊以上ご注文いただきますとどこでも出張して「健口づくり教室(60分)」をさせていただきます。
〒453-0041
名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1
地域資源長屋なかむら 
はねっと
代表 中村和子
nakamura.hanetto@gmail.com