「名古屋医健スポーツ専門学校」で特別講義しました。

更新日:2020年10月25日

「名古屋医健スポーツ専門学校」には、

7つの学科(スポーツ科学科、鍼灸科、理学療法科、作業療法科、柔道整復科、

子ども保育科、歯科衛生科)があり、他職種連携教育がされています。


私は昨年度から、歯科衛生科2年生子ども保育科1年生の合同授業で、

特別講義をやらせてもらっています。


2つの学科の学生さんたちは、これからはグループに分かれ、

保育園での集団歯科指導に向けて、媒体を作ったりシナリオを描いたり、

とグループワークの授業が続くときいています。



歯科衛生士が保育園や幼稚園で行うことといえば…「歯みがき指導」

大きな口の模型と指導用の歯ブラシを持って、歯のみがき方を指導する…



でも、歯の健康に大事なのはきれいに歯みがきすることだけじゃない!

歯科衛生士が行う歯科保健指導は「歯みがき指導」だけじゃない!


子どもが自分できる歯の健康づくりを、

子どもたちが喜ぶような歯科保健指導の内容を、

子ども保育科の学生さんたちと知恵を出し合って、一緒に楽しく考えてくださいね~(^^)/



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナの波が上がってきた時は、 いつも石黒先生のYouTubeを聞くようにしています。 様々な質問へのお答えが、とても納得です。 とても安心します(^^♪ 私、外でノーマスクは堂々とするようになりました~(^^)/ 子どもはみんな、どこでもいつでも、ノーマスクになって欲しいなぁ~☆彡

1歳児のお母さんからあったご質問です。 キシリトールは、虫歯予防効果がある代替甘味料です。 一定量を摂ると虫歯菌を減らすことができる、というデータもあるので、 歯科医や歯科衛生士の中には、積極的に勧める人もみえるようです。 ですが、 虫歯予防に効果があるからといって、 寝る前に甘い物をわざわざ食べさせる、って、どうなんでしょうか・・・? 歯磨きした後に食べる、って、そんな習慣おかしくないですか??