「笑い」が大事なんですね!

村上和雄先生は、遺伝子研究では世界的に有名な先生なのだそうです!


遺伝子のことを子どもにもわかるように書かれている本

「スイッチ・オンの生き方」は私も読み、すごく感銘をしました。


多くの遺伝子は眠っていて、いい遺伝子をオンにすることができれば、

人間の可能性は飛躍的に向上する・・・


というようなことが書かれていて、私はすごく元気もらいました(^o^)/



村上和雄先生のことをネット検索したら、今年の4月にお亡くなりになられたそうです😢


でも、先生が講演されているYouTubeを見つけて、

このような明るい先生だったのを知って、またまた元気をいただきました!!!


難しいことより、とにかく「笑う」ことですね~(^o^)/









































免疫力を上げるに村上和雄先生がこの新型コロナウイルスをどのように考えてみえるのか、

ネット検索をしたら

小学生にもわかるように、とこの本を書かれたそうです。



とても感銘を受けました。

遺伝子のことが、ものすご~~~くわかりやすく書いてあります。

小学生にもわかるように、と書かれたそうです。



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示