大事なのは、スプーンをのせる位置です! 

保健センターの栄養士さんから、

舌の上にスプーンをのせて、赤ちゃんが口を閉じたらスプーンをまっすぐ引く

と離乳食教室で指導していますが、だめですか・・・」

という、ご質問をいただきました。


離乳食を食べさせる時のポイントは、スプーンをまっすぐ引くかどうかよりも、

スプーンをのせる位置の方が大事

と、私は思っています。


食べものをスプーンの先に少しだけのせて、

下唇の上にのせる!


私のこれまでの経験では、

このようにして食べさせてみると、


ずっと口を開けたまま待っている児、(中に入れてくれるまで?)

スプーンを握って、自分で口の中へ入れようとする児、(早く食べたいから?)

泣き出す児(中に入れてくれないから?)


スプーンの先を下くちびるの上においたら、

赤ちゃんはどうするか・・・


ぜひ、やってみてください!

118回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示