「上口唇」を下してくるまで、待つ!

更新日:2020年3月28日

スプーンの先を下の口唇において、

赤ちゃんから、上の口唇を下してくるまで、じ~~っと待つ…


上下の口唇で、食べものを挟んで口に入れたら、OKです!


こうして食べさせていると、

くちびるには「食べものを最初に受け取る」という大事な役目があることが、

赤ちゃんに伝わるんです(^o^)/


食べることの始まりは、口の中からではなく「くちびる」からですよ~~~!!




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

天白児童館で令和3年度から始まった、 0歳児向けのイベント「あかちゃんタイム」(年9回)に参加してきました。 今回のメイン内容は食育講座で、 担当されたのは「テーブル悠」さん。 お話しの内容を、要約しますと… 赤ちゃんの栄養で大事なのは、「炭水化物とタンパク質」 炭水化物がないと赤ちゃんは大きくなれないので、これが一番大事。 そして、タンパク質としては「豆腐としらす干しが万能食材!」 プラス、季節