食べきれないほどのトマトは...

最終更新: 2020年9月29日



こんなにもたくさんのトマトをもらっても、

(ご近所には家庭菜園するお宅がたくさんあるんです)

食べきれないのに、と思っていたら・・・

娘がトマトケチャップを作りました。


「お母さん、手づくりのトマトケチャップはすごくおいしいよ。

たくさんできるから、家へも持って帰ってね!」


この辺りは冬がとても長いので、夏に野菜をたくさん作ります。

そして、できるだけ保存しておきます。


娘はここに来てまだ3年ですが、

ご近所さんに教えてもらって、漬け物も味噌も自分で作るようになりました。


結婚する前は家の食事を作ることさえなかった娘ですが、

人は、環境が変わるとこんなにも変わるのか!


ここに来るたびに、いつも感心しています。


娘が作った、トマトケチャップと味噌をもらって、

明日、暑い暑い愛知に帰ります!(^^)!




15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

「笑い」が大事なんですね!

村上和雄先生は、遺伝子研究では世界的に有名な先生なのだそうです! 遺伝子のことを子どもにもわかるように書かれている本 「スイッチ・オンの生き方」は私も読み、すごく感銘をしました。 多くの遺伝子は眠っていて、いい遺伝子をオンにすることができれば、 人間の可能性は飛躍的に向上する・・・ というようなことが書かれていて、私はすごく元気もらいました(^o^)/ 村上和雄先生のことをネット検索したら、今年の