top of page

2歳児ですが、大人と同じものを食べてます。

更新日:2月5日



2歳半になった孫は、もう何でも食べます。


わざわざ小さくしなくても、自分でかぶりついたりかじって食べています。

いちいち声をかけなくても、よく噛んで食べていきますよ。


離乳食から発達に合わせて食べさせていけば、ちゃんとこうなっていきます。




↓ こんにゃくは、1歳の頃から食べさせていました!

  

            

大きく切ってあげれば、自分で持って、

自分の前歯で少しずつ噛んで、こんにゃくの歯触りを感じながら、少しずつ食べていきます。





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4歳児がブドウを喉に詰まらせて亡くなった、という事故があり、 このような記事を読みました。 このことで、また、幼稚園や保育園の給食で出される食材が減り、 何でも小さく切って出される・・・ このような事故は、あってはならないこと! だからこそ、 「よく噛んで食べる」という能力を、 離乳期(1歳6か月頃まで)に、 引き出して、学習させて、身につけておくことが、 すごく大事になる、と私は思います。 記事

bottom of page