健口講座の仕事は、やっぱり楽しい~(^o^)/

最終更新: 2020年10月1日

コロナ禍で講座のお仕事はずっとお休みでしたが、

今日、久~しぶりに講座の仕事に行って参りました!


「森のようちえん てんとうむし」親子組のみなさん、

すごい雨降りの中、お出かけくださりありがとうございました。

一生懸命お話を聴いて下さったみなさんのお陰で、

私はすごく気持ちよく、楽しく、おはなしさせてもらいましたよ~!


お話聴いて下さったママさんたちから、このような感想をいただきました…


「詰め込みタイプで、どうしたらいいかとモヤモヤしたままになっていて、もっと小さく切ってあげた方がいいのかなー?と思った事もあったけど、逆で、前歯でかじらないと口に入らないくらいの大きさにしてあげると良いのよーと聞いて、私には目から鱗のお話でした!

小さく切ってあげること、種を取ってあげること、骨を取ってあげること等、優しさではあるけど、元気なお口を育てる事には繋がらないんだなーと、気付きました!

フッ素については、虫歯の原因になる砂糖を食べていないなら、やらなくても良いって感じだったかな。

歯磨きを上手に出来ればよいのだけど、難しいならフッ素やるといいのかなー。

だらだら食べをしない、寝る前に飲み食べしない、笑い合って唾液を出す、口の中が乾燥しない鼻呼吸が大事などなど、虫歯予防はたくさんあるんだなーと知りました。

この夏のおやつはとうもろこしで決まり!

手羽先もさっそく出してみたいと思います️」



いや~、このような感想をいただき、嬉しいですね~!

やっぱり、講座の仕事は、楽しいで~~す!!

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

健口講座にご参加下さった皆さんへ

愛知県豊田市で「元気なお口の育て方講座」をやらせていただきました。 (冊子を買っていただいての健口講座は、これからこの講座名にしよう!) 今回も、ママたちが全面的に協力してくださいました。 お子さんたちの月年齢は、6か月児から7歳までと年齢幅が大きく、 すでに歯医者さんにかかっているお子さんもいらっしゃり、 岐阜市の時とはまた違った場となりました。 皆さんそれぞれにお弁当を持参され、途中から昼食を