3歳児はこれを全部、噛んで食べている!?

最終更新: 2020年6月15日


これは、「8020運動」を進める時によく使われるイラストです。


80歳になっても自分の歯が20本残っていたら、

たくあんも酢だこもフランスパンも、するめいかも・・・

よく噛んで美味しく食べることができる!

だから、「自分の歯を20本以上残しましょう!!」


高齢者は、いつまでも硬いものを食べたいから、

自分の歯をできるだけ残せるように頑張っています。



それでは、子どもたちはどうなんでしょう?


20本の歯が生えそろった3歳児は、

これらの食べ物を食べているんでしょうか? 


3歳児でこれを全部よく噛んで食べている子は、

どれくらいいるのでしょうか?



それどころか、3歳になっても、

バナナでさえ小さく切らないと食べない、

うどんは1~2㎝に切らないと食べない…


そうゆう子どもたちがいるのです。


そういう子どもたちを、なくしていくにはどうしたらいいんだろうか・・・?


そういう子どもたちがいなくなるような運動があったらいいのになぁ~~


「8020運動」の話を聞くたびに思う、今日この頃・・・




35回の閲覧0件のコメント